作品 映画館 ニュース

『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』橋爪功 西村まさ彦 妻夫木聡 登壇!奥さま感謝DAYイベント

2018.05.15

日時:5月13日(日)
場所:スペースFS汐留
登壇者:橋爪功 西村まさ彦 妻夫木聡

 

0515_004

 

山田洋次監督が「男はつらいよ」シリーズ終了から20年の時を経て作り上げた、ファン待望の喜劇映画「家族はつらいよ」。第1作は「熟年離婚」、第2作では「無縁社会」をテーマに日本中の家族を持つ多くの人々が共感し大ヒット作品となった。そんな人気シリーズ最新作となる『妻よ薔薇のように家族はつらいよIII』が5月25日(金)全国公開!「主婦への讃歌」をテーマに、気遣いのない夫の言葉に家を出てしまった妻と、主婦がいなくなってしまった平田家の大騒動を描く。5/13(日)母の日に、“主婦の家事労働”の大変さを学び、日頃家族の為に休みなく働いている奥さま方に改めて感謝する、男性限定「奥さま感謝DAYイベント」が実施された。本編上映後、男性たちが集まる会場に、平田家の夫たちを演じた橋爪功、西村まさ彦、妻夫木聡ら豪華俳優陣が登場!5/1(火)に行われた女性限定「奥さまメーデーイベント」で奥さま方からあがった、家事をする中で家族やパートナーに対して抱いている不満の数々から、妻の気持ちを学び、家事について更に理解を深め今後に役立てるため、会場のお客様と“家事力クイズ”に挑戦!大いに盛り上がりを見せた。また、客席の男性には『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』特製・黄色いエプロンが配布された。
上映後の余韻冷めやらぬ中、MCの呼び込みで橋爪功、西村まさ彦、妻夫木聡ら豪華俳優陣が登場すると、黄色い声ならぬ、黄色いエプロン姿の観客から割れんばかりの拍手!「主婦への讃歌」がテーマとなっている本作の撮影を通して、一家を支える奥さまの働きの大変さを改めて認識したという俳優陣。妻である史枝が家出をするという緊急事態に至っても、自分の気持ちに素直になれない夫・幸之助を演じた西村は、一番大変だった撮影について「妻にひどいことを言ったので、そこから先に救いの道があるのかどうか、とても辛かった。結局、救ってくれるのは家族だったんだけれど、その撮影が終わるまでは心がソワソワ、必要以上に疲れている自分がいましたね。」と現場を振り返り語った。

 

また、そんな幸之助の父で、史枝の代わりに家事に挑戦するも悪戦苦闘する周造を演じた橋爪は「僕自身、家事はあまりやりませんね。よく出来た家内なので。ということにしておきましょう(笑)」と日頃の家事について冗談を交えてコメント。そして、平田家の中では唯一気遣いができる男性で、家族の問題解決にあたる次男・庄太を演じた妻夫木。今作では幸之助に「史枝さんを迎えに行くべきだ!」と説得するこの印象的なシーンについて、「前日の夜に、セリフが5、6行足されて。監督もぎりぎりまで考えられていたんでしょうね。」と撮影に臨んだ際の想いを語った。
先日の5月1日の奥様メーデーイベントで奥さま方から寄せられた「私は家政婦じゃない!」、「食事の支度くらい手伝え」、「自由があっていいですね。」など辛辣な言葉がスクリーンに映し出されると会場の男性陣からざわめきが。思わず妻夫木も「『お前らもやれ!』ってすごいですね。相当ストレスが溜まってらっしゃるんだろうな、いろいろ!」と主婦の本音暴露にタジタジの様子。橋爪は「『使ったものは元の場所へ』はよく言われますね。あと子供が生まれると妻を『お母さん』と呼ぶようになって、『あなたの親じゃない』と言われたことがあるなあ」と自身のエピソードを明かした。「どの言葉もぐさっときますね。子供になっちゃうんですかね。男は。」と意味深げに橋爪と二人見つめ合う西村。
普段聞けない奥さま方の本音を目の当たりにしたところで、今後家事労働についてさらに理解を深めるため、キャスト陣と会場のお客さんが“家事力クイズ”に挑戦!買い物にまつわるクイズは、「苦みの少ないピーマンの特徴は?」という、会場の男性陣の回答も割れる難問。妻夫木も「えー!」と苦戦している様子。ヘタが六角形をしているものが栄養状態が良く苦みが少ないと正解を発表されると、「これ知らないですね~!」妻夫木。さらに、洗濯表示の見方についてのクイズでは、女性でも知らない方の多い洗濯表示の読み方に大苦戦し、答えが別れるキャスト陣。正解が発表されると、会場からもどよめきが。他にも食品の保存方法や掃除機の正しい使い方について出題され、そのたびに頭を悩ませる男性陣。正解した妻夫木は思わずガッツポーズ。改めて家族の為に、家事全般の知識を豊富に備えて働いている奥さんのありがたみを感じている様子の会場だった。
クイズの結果、橋爪は4問正解。西村は3問正解。妻夫木は2問正解。ということで平田家の家事力クイズでは橋爪が第1位!橋爪の「当然でしょう!」とのコメントに会場は爆笑。最後に、西村が会場の皆さんに向かって「男って大変だよね、正直、男はつらいよ、と思うんだけど、女子を上に見ていかないと、勝てっこないんだから(笑)。尊敬するしかない、偉そうにしちゃダメだ!感謝の気持ちを持って、女子に向き合いましょう。俺の反省がここに込められているんだよ、と、女性を讃歌しているこの映画を見ましょう!そして今日、帰りがけに前売り券をお買い求めていただければ…」との挨拶に、会場から爆笑と賛同の拍手が起こり、大盛況のうちにイベントは幕を閉じた。

 

妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII

公開日2018年5月25日より
劇場全国にて
配給松竹
公式HPhttp://kazoku-tsuraiyo.jp/

(C)2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」製作委員会