アカデミー俳優、ポール・ニューマンが83歳で死去

2008.10.03

ポール・ニューマンが、26日、ガンのため家族に見守られながらこの世を去った。83歳だった。クールで陰のある演技が定評だったニューマンは、遅咲きながら1986年に『ハスラー2』でアカデミー賞主演男優賞を受賞。『明日に向かって撃て!』で共演したロバート・レッドフォードとの再タッグも期待されていたが、ここ数年は肺ガンで闘病生活を続けており、表舞台から遠ざかっていた。役者以外にレースに情熱を燃やし、一方でチャリティー活動など人々のために活動してきたニューマンの死は、多くの人々にショックを与えており、朋友のレッドフォードはもちろんのこと、マーティン・スコセッシ監督、クリントン元米大統領、アーノルド・シュワルツェネッガーのほか、ジュリア・ロバーツ、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、スーザン・サランドン、ティム・ロビンスなどが追悼の意を表している。


ポール・ニューマン(Paul Newman)