落ち目のトム・クルーズ、アメコミ映画でサム・ライミとタッグ!

2008.09.03

ギャラが高いためにアクション映画から総スカンとの噂もあったトム・クルーズが、アメコミ映画『Sleeper』で、「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督とタッグを組むことが明らかになった。同作は、2003年から2年間、月刊で出版された全24冊からなるDCコミックス/ワイルドストームの人気コミックの映画化。異星人と接触した結果、痛みを感じない身体を持つようになった秘密工作員のメンバー、ホールデン・カーバーが、悪の組織に潜入捜査に入り、組織のメンバーであるミス・ミザリーと恋に落ちるというストーリー。トムはホールデンを演じる。


トム・クルーズ(Tom Cruise)