ベネチア国際映画祭、開幕! 日本のあの大作は受賞なるか!?

2008.08.29

8月27日からベネチア国際映画祭が開催され、『ノーカントリー』でアカデミー賞監督賞を受賞したコーエン兄弟監督の新作『Burn After Reading』に出演しているジョージ・クルーニーとブラッド・ピットらが、レッド・カーペットに登場。華やかなオープニングを飾った。他コンペティション部門では、ジョナサン・デミ監督、アン・ハサウェイ主演の『Rachel Getting Married』、キャスリン・ビグロー監督作『The Hurt Locker』、ミッキー・ローク主演の『The Wrestler』などが出品されるほか、日本からは宮崎駿監督作『崖の上のポニョ』、押井守監督作『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』のアニメ2本と、1997年に金獅子賞を受賞した北野武監督最新作『アキレスと亀』が出品される。


☆映画賞(Awards) アン・ハサウェイ(Anne Hathaway) ジョージ・クルーニー(George Clooney) ブラッド・ピット(Brad Pitt) ミッキー・ローク(Mickey Rourke)