キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、死者との会話が趣味!

2008.08.21

キャサリン・ゼタ=ジョーンズは、死んだ人と会話したいそうだ。新作『Death Defying Acts』のリハーサルに霊能者を呼ぶことがわかり楽しみにしていたというキャサリンは、以前からサイキックに興味を持っていたとか。違う世界とつながっているときに感じる不思議な感覚を味わった彼女は、死後の世界の人々とつながるのが好きになったそうで、これからも定期的に亡くなったおばあさんや知り合いと話をしたいそうだ。


キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(Catherine Zeta-Jones)