主演男優賞を総ナメにしたあの俳優が、次は舞台でメガホンを握る!

2008.08.19

2005年に主演男優賞を総ナメにした俳優のフィリップ・シーモア・ホフマンが、ロンドンのウェスト・エンドで年末から始まる舞台“Riflemind”の監督を務めることが明らかになった。同作は、一度解散したバンドのメンバーが、20年ぶりに再結成するというストーリーで、脚本を手がけるのはケイト・ブランシェットの夫アンドリュー・アプトン。主演には、『フォー・ウェディング』や「ハムナプトラ」シリーズで知られるジョン・ハナーが決まっている。なお同舞台は、9月18日からトラファルガー・スタジオで公演開始予定。


フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman)