作品 映画館 ニュース

キルスティン・ダンストが、うつ病を激白

2008.06.06

<!—->エヴァ・メンデスやリンジー・ローハンと同様にリハビリ施設に入り、ドラッグやアルコール依存症を疑われていたキルスティン・ダンストだが、実際はうつの治療だったことが明らかになった。キルスティンは、自分で問題を解決できなくなったため、家族などと話し合って同施設に入ったことや、マスコミのいい加減でひどい報道に心を痛めていた事実を語り、うつはゴシップ・ネタとして扱われるようなものではないことを強調している。また『All Good Things』の共演者ライアン・ゴズリングとの交際の事実についても、否定している。
(C)Bruce Glikas/FilmMagic


キルスティン・ダンスト(Kirsten Dunst)