作品 映画館 ニュース

ジェイク・ギレンホールとジェシカ・ビールが、『Nailed』から降板

2008.05.19

ジェイク・ギレンホールとジェシカ・ビールが、今週から製作が開始される予定だったデヴィッド・O・ラッセル監督最新作『Nailed』から、揃って降板したことが明らかになった。製作費の関係から十分なギャラが提示できなかったため、ギャラ問題で降板したようだ。また以前には、監督が、共同執筆者であるアル・ゴア元米副大統領の娘やベテラン俳優のジェイムズ・カーンとぶつかり、カーンがカメオ出演を降板する事態が起きており、なかなか前に進まないようだ。


ジェイク・ギレンホール(Jake Gyllenhaal) ジェシカ・ビール(Jessica Biel)