作品 映画館 ニュース

メル・ギブソンが、6年ぶりにスクリーンにカムバック

2008.05.13

<!—->メル・ギブソンが、6年ぶりにスリラー『Edge of Darkness』で、スクリーンにカムバックすることが明らかになった。メル主演の大ヒット作としては2002年『サイン』があるが、それ以来スクリーンを遠ざかっており、物議をかもし出しだしながらも大ヒットした『パッション』『アポカリプト』など、監督業に専念すると思われていた。ところが2006年7月に飲酒運転で逮捕され、アルコール依存症の治療を受けていたため、公の場にはほとんど姿を現していなかった。
(C)Joe Fox/WireImage


メル・ギブソン(Mel Gibson)