田辺・弁慶映画祭

2016年11月11日(金)~13日(日)

紀南文化会館(646-0033 和歌山県田辺市新屋敷町1)

和歌山

若手映画監督による作品のコンペティションを実施しており、入選または受賞した監督がその後順調に商業デビューを果たすなど、「若手映画監督の登竜門」として認知され始めています。
本年については過去最多となる160作品もの応募があり、そのうち8作品が入選作品として上映され、グランプリ以下各賞が決定します。

田辺・弁慶映画祭 第10回記念映画「ポエトリーエンジェル」の上映および上映後飯塚俊光監督、岡山天音さん、武田玲奈さんによるトークショー 「モヒカン故郷に帰る」上映後、沖田修一監督、松田龍平さんによる舞台挨拶 など

開催概要

名称田辺・弁慶映画祭
開催日時2016年11月11日(金)~13日(日)
開催場所紀南文化会館(646-0033 和歌山県田辺市新屋敷町1)
チケット前売り(11月10日(木)以前)1,000円
当日 (11月11日(金)以降)1,300円
公式HPhttp://www.tbff.jp
twitterhttps://twitter.com/benkeieigasai
facebookhttp://www.facebook.com/tbff.jp
主催主催:田辺・弁慶映画祭実行委員会
共催:田辺市
協賛:株式会社創通、中田食品株式会社、田辺ロータリークラブ など
協力:株式会社キネマ旬報社、東京テアトル株式会社、株式会社エイガ・ドット・コム、ジストシネマ田辺
後援:公益財団法人ユニジャパン など

上映作品

特別上映作品
・「幸福(しあわせ)のスイッチ」
・「熊楠 KUMAGUSU -パイロット版-」
招待作品
・「海よりもまだ深く」
・「それいけ!アンパンマン」
・「高台家の人々」
・「ポエトリーエンジェル」
・「母と暮せば」
・「モヒカン故郷に帰る」
・「レヴェナント 蘇えりし者 (R15+)」
コンペ作品
・「林こずえの業」
・「私は兵器」
・「ゆきおんなの夏」
・「私は渦の底から」
・「傀儡」
・「トータスの旅」
・「UNDER M∀D GROUND」
・「空(カラ)の味」
特別上映作品
・「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」
・「チョッキン堪忍袋」
・「虚しいだけ」
・「あの娘、早くババアになればいいのに」
・「ひとまずすすめ」
・「モラトリアム・カットアップ」

映画上映以外の見どころ

舞台挨拶、トークショー
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ピーター・ジャクソンが大絶賛!豪華フレッシュキャスト&ベテランスタッフ陣大集結!サンパウロコミコンにはピーター・ジャクソンと監督が生中継で登場!『移動都市/モータル・エンジン』LAプレミア

2018.12.10

元祖リケ女はメアリー・シェリー!?「フランケンシュタイン」誕生のきっかけとなる本編映像解禁!『メアリーの総て』

2018.12.10

映画界のヒーローと声優界のヒーローが集結!!宮野真守・小野賢章・悠木碧『スパイダーマン:スパイダーバース』声優参戦決定!!異なる次元で活躍するスパイダーマンが一同に!

2018.12.07

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
第76回ゴールデン・グローブ賞、『VICE』が最多ノミネート

2018.12.10

『101匹わんちゃん』クルエラ実写映画、80年代パンク風に?

2018.12.10

来年度のゴールデン・グローブ賞の司会が決定!

2018.12.10

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ
『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

その他5組10名様

『家へ帰ろう』劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP