vol.39『終わった人』 舘ひろしさん、中田秀夫監督 名古屋舞台挨拶 

終わった人

「これ、俺のこと?の声、続出!」

「夢なし、趣味なし、仕事なし。そして我が家に居場所なし!!」

定年を迎えたサラリーマンの第二の人生。

こんな思いをしている方が今の日本にどれだけいらっしゃるのでしょう。

仕事一筋で40年近く頑張ってきて、ふっとその翌日から何もやることがない。

はじめは日曜日気分で楽しいといいますが、さすがにそれにも飽きる。

奥さんは奥さんでこれまでうん十年過ごしてきた自分のペースを乱されてイライラ。

遠からず思い当たる方も多い、故に、内館牧子さんの原作小説「終わった人」は、 “自分のことでは?”と大反響を呼び、ベストセラーに。

その「終わった人」をまったく「終わってない人」舘ひろしさんが演じるというのが、中田秀夫監督の狙いだったそう。

終わった人

たしかにお腹がボテッとして、背中の丸まった、老眼鏡をかける舘さんなんて見たことがない、だからちょっと見てみたい。(中盤のスーツをビシッと着るシーンはさすが!格好良いです!)

見てみたい、といえば、「リング」や「仄暗い水の底から」などのホラー作品で観客を震え上がらせてきた中田監督が、まさかの定年コメディを撮った。そしてこれが“ほんとに撮りたかった作品”とおっしゃっているなんて、どんな作品なのか気になって仕方ありません。

今回は舘さんの地元名古屋での舞台挨拶の司会をさせてもらいました!

お二人が盛り上げてくださったステージの様子をレポートします♪

「“終わった”あとの物語」

一流企業のエリート街道を歩んでいた田代壮介(舘ひろし)は、同期のライバルに負けたことで出世コースから外れ、子会社に出向させられてしまう。そして、そのまま銀行に戻ることなく、ついに定年の日を迎えてしまった。

仕事一筋だった壮介は、翌日から時間を持て余し、公園、図書館、スポーツジムなどに立ち寄るが、そこには老人ばかり。

美容師として忙しく働く妻・千草(黒木瞳)につい愚痴をこぼし、次第に距離をおかれてしまう。

このままではマズイと職を探し始めるも、高学歴・高職歴が邪魔をして思うように仕事が見つからない。しまいには、千草や娘・道子(臼田あさ美)から、「恋でもしたら?」とからかわれる始末。

ある日、大学院に行こうと思い立った壮介は、勉強のために訪れたカルチャースクールの受付嬢・浜田久里(広末涼子)に想いを寄せるようになる。さらに通い始めたスポーツジムで知り合った新興IT会社社長・鈴木(今井翼)から会社の顧問になってほしいと頼まれ、壮介の第二の人生が大きく動き出す。

しかし、順風満帆に思えたのも束の間、次々と壮介の身に災難が降りかかり、ついには、千草からも愛想を尽かされ、「卒婚」を提案されるのだった…。

「恭さまのおかげ」

出世コースから外れた壮介が、サラリーマン最後の日に部下たちに見送られるシーン。原作にもある、

「定年って生前葬だな…。」

このなんとも言えない“終わった”感は、面白いんだけど、キューと胸が痛くなる。

でも、その後の壮介の行動は、趣味が無いなりに外に出て、色々試そうとする。意外と前向きで、何も行動しないよりは何だか応援したくなります。

これまでは受けの演技が多かったと言う舘さん。

今回は中田監督とクスクス笑いながら、相談しながら、アドリブや突っ込んだ演技にチャレンジしたそう。

終わった人

ーークスクス笑いながら作ったシーンで印象に残っているシーンはありますか?

舘さん:ジョギング美女を見つけてスポーツジムまで追いかけていくシーンで、ガードレールにカクっとなるところとかね、ああいうことをすると他の監督は“舘さんやめた方がいい”って言うんですけど、まぁ、そういうテクニックは柴田恭兵さんから習いましたね(笑)。今回は本当に恭さまには感謝していて、恭さまイズムというか、そういうシーンがいっぱいありました。

中田監督:僕がよかったなぁと思うのは、コンビニ弁当を食べるシーン。厚さ3mmのこれ以上薄く切れないというほどペラペラの鮭で、食べ方は舘さんにお任せしていたんですけど、「まずい」って言うのかと思ったら、「うん、意外といける」って言ったのが可笑しくてしょうがなかったですね。

ーー舘さんは普段コンビニ弁当は召し上がらないと思いますが、美味しかったのでしょうか?

舘さん:あのときは美味かったです(笑)。

ーー他にも2度3度みて確認したいシーンがたくさんありそうですね。

中田監督:はい。サングラスをかけるシーンも、衣装あわせでは完全に…

舘さん:「あぶない刑事」?

中田監督:そう、「あぶない刑事」の、サングラスにダークスーツバージョンも着ていただいたんですけど、完全に「あぶない刑事」が参入してきた感じで。そうすると、あの港の見える丘公園に柴田恭兵さんが横走りで入ってこないと!

舘さん:あははは!

中田監督:そこまでやったら完璧だと思ったんですけどね(笑)。

舘さん:予算の関係でね(笑)。

中田監督:ちょっとかなりお高いエキストラになるかと思って(笑)。でも、広末さんがちゃんとね、「お似合いですね」「何が?」「サングラスが」っていうのは本番で出たアドリブなんですよ。いい感じでしたね。

ーー最後にメッセージを。

中田監督:笑って泣ける人情劇というのを前々から撮りたくて、ぼくも50半ばになって、大人による大人向けの映画をきちっと撮りたいと思って、それを皆さんにお披露目できて嬉しく思っています。周りのかたに面白かったよと感想を広めていただければ嬉しいです。ありがとうございました。

舘さん:本当にありがとうございます。えーと、何か言おうと思ったんですけど忘れちゃった(笑)。監督が全部言われたんですけど、この作品が出来て良かったなと思っております。先程も申しました通り、全く僕はコメディが苦手と言うか、出来ないと思ってたんですけども、何とか形になって出来たと言えるとしたら、やっぱり恭さまのおかげだなと思っております。本当にありがとうございました。

終わった人

「やっぱりダンディー」

実は10年ぶりに舘さんにお会いしたのですが、改めて、本当に素敵な方です!

舞台挨拶前も監督、スタッフを交えて楽しいお話をして下さり、

名古屋弁について、

「この前思い出したんだけど、半分に分けることを、“もやいこ”って言うよね。」

と、さすが舘さん、“でら”とか“みゃー”ではない、超名古屋弁!

舞台挨拶の後も「ありがとう」と、すっと手を差し出して握手をしてくださいました。

ダンディーってやっぱり舘さんのためにある言葉なんだわ!とメロメロになる神取でした。

終わった人

ちなみに、舘さんは今回“終わった人”壮介を演じるために、お腹に詰め物をして演じています。写真の通り、本当の舘さんはスタイル抜群です!

最後に、舘さんも「最高のシーン」とおっしゃっていた、壮介がふるさとの同級生と居酒屋さんで飲むシーン。笹野高史さんの迫真の演技、舘さん、ベンガルさんのリアクション、必見です!

 

 

『終わった人』
公開日:2018年6月9日(土)
劇場:全国にて
配給:東映
公式サイト:http://www.owattahito.jp/
(C) 2018「終わった人」製作委員会

▼作品ページ
https://cinema.co.jp/title/detail?id=80677

終わった人

新着コラム

vol.16 映画『輪違屋糸里~京女たちの幕末~』溝端淳平さん×佐藤隆太さん×塚本高史さん編

インタビュー:伊藤さとり インタビュー日:2018年11月30日(金)   ーー皆さんとは、数々の映画作品の司会でお世話になっていますが、この三人が並…

vol.74『ジャンクション29』ボイメン水野勝くん、田中俊介くん、本田剛文くんインタビュー

ボイメン4人のオムニバス 29歳。私にとってはかなり前のことで、当時の自分の状況や何に悩んで何を考えていたのか、いまいち思い出せません。 世間一般の女性はちょっ…

vol.73『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』スペシャルファンナイト

魔法ワールド体感してみて! 11月23日に公開になり、週末興行ランキング1位の『ファンタビ』。 もう皆さんはご覧になりましたか? 『ファンタビ』公開日に109シ…

vol.72『くるみ割り人形と秘密の王国』小芝風花さんインタビュー

くるみ割り人形ってどんな話? 子供の頃お友達のおばさんにバレエ「くるみ割り人形」に連れていってもらった。 たぶん小学生低学年。 内容はまったく覚えていない…。(…

vol.15 映画『斬、』池松壮亮さん×塚本晋也監督編

インタビュー:伊藤さとり インタビュー日:2018年11月15日(木)   ーーお二人がご一緒するのは、今回が初めてなんですよね。 池松:共演もなかっ…

神取恭子(かんどり きょうこ)

フリーアナウンサー、椙山女学園大学非常勤講師。愛知県西尾市出身、1977年生まれ。
現在は名古屋テレビ放送の情報番組「デルサタ」、音楽番組「BOMBER-E」にレギュラー出演。
2002年から名古屋テレビ放送(メ〜テレ)の局アナウンサーを勤め、番組「ドデスカ!」や「昼まで待てない!」などで映画監督、俳優、ハリウッドスター500人以上にインタビューを行い、舞台挨拶の経験も豊富。
他にも、報道現場でのリポートやスポーツ番組のリポーターを勤めた。
ANNアナウンサー賞 ナレーション部門受賞。
趣味は映画鑑賞(年間200本以上)、お肉を食べること(お肉検定1級)、プロレス観戦。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
ジェイソン・モモアが“戦士の舞”を世界に披露!!ファン約1000人が大喚起!!『アクアマン』LA プレミア

2018.12.14

【フィンランド日本2019】「親善大使」発表会に『雪の華』橋本光二郎監督がゲスト登場!!「この映画でフィンランドに恩返しができたらと」

2018.12.14

実写映画『アラジン』日本公開日ついに決定!!!この音楽は!? 特報・ポスターも完成

2018.12.14

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
『ドクター・ストレンジ』続編が製作へ

2018.12.14

リブート版『悪魔の毒々モンスター』が製作へ

2018.12.14

『クレイジー・リッチ!』のコンスタンス・ウー、新作ラブコメ映画に出演か

2018.12.14

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『宵闇真珠』プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『宵闇真珠』プレスシート(非売品)
『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

グッズ3名様

『プーと大人になった僕』オリジナルキャップ

プレゼント一覧


TOP