『少林少女』キティ・チャン インタビュー

2008.04.17

“チャウ・シンチーに見出された新星!キティ・チャン インタビュー”
出席者:キティ・チャン
『少林少女』キティ・チャン インタビュー
『踊る大捜査線』シリーズの名コンビ、亀山千広プロデューサー+本広克行監督に、チャウ・シンチーが加わった柴咲コウ主演の『少林少女』。想像を絶するアクションと映像で、悪に立ち向かうカンフー少女の姿を描く。
柴咲コウ演じる凛と心を通わせ、ラクロス、太極拳、そして、少林拳法を披露する女子大学生を演じたのは、チャウ・シンチーの秘蔵っ子として彗星の如く現れたキティ・チャン。慣れない日本での撮影現場の秘話などをお聞きしました。


______________________________________________________________________________
どのようなキャリアを歩んできたのでしょうか?
■キティ・チャン(以下、キティ):「今まで映画は3本出演しています。デビュー作は『ミラクル7号』、2作目が『少林少女』、3作目が『JUMP(原題)』です。そして、今は『女人不壊(原題・ツイ・ハーク監督作)』という作品に取り組んでいます」
本作に出演されたご感想は?
■キティ:「日本で撮影が出来てとても嬉しかったですし、楽しかったです。そして、何よりも私にとってためになりました。ラクロス、日本語、太極拳、カンフーなどを学べましたから。また、日中の撮影現場の違いが体験できたのも良かったです」
中でも大変だったのは?
■キティ:「日本語です」
撮影現場は日本語が飛び交っていたと思うのですが、辛かったですか?
■キティ:「無声映画を見ている感じでした。何をしゃべっているのかわからないので、みんなの動きを見て、話している内容を理解しようとしました」
通訳さんは同行されなかったのですか?
■キティ:「勿論いましたけど、すべてを訳してくれるわけではありません。例えば、メイク室でキャストの方々が楽しそうに笑っていても、その場に通訳さんはいないので、私には理解できません。何で笑っているんだろうって。そういうのはちょっと辛かったですね」
そうは言っても役柄上、他の日本人キャストとコミュニケーションは必要ですよね?
■キティ:「確かに言葉の障害はあって、コミュニケーションは取り難い部分はありましたが、仕事の面ではそれ程困ることはありませんでした。わからない時は動きを見れば、ある程度の意志の疎通が出来ました。皆さんプロですから、言葉がわからなくても心が通じます」
柴咲コウさんとの共演は如何でしたか?
■キティ:「柴咲さんはプロフェッショナルな女優さんだと思います。一緒に仕事をして、彼女から得たものはたくさんあります。芝居を合わせるのも楽しかったです。言葉の壁がなければ、もっとコミュニケーションが取れたのですが…それが残念でした。あと、中国の男友達には彼女のファンがたくさんいるので、彼女との共演は本当に光栄だと思いました」
他の日本人キャストとの交流で印象に残っていることは?
■キティ:「江口洋介さんからたくさん飴玉を頂いて、一杯食べてしまい太ってしまいました。みなさんには本当に優しくしてくれました。素敵な思い出です。みんなが中国に来たら、いろんなところを案内してあげたいです」
本作をご覧になっての感想は?
■キティ:「とても良かったです!」
______________________________________________________________________________
『少林少女』
配給会社: 東宝
公開日: 2008年4月26日 (土)
劇場情報: 日劇3ほか全国東宝系にて
公式HP: http://www.shaolingirl.jp/
©2008「少林少女」製作委員会
あらすじ
祖父の少林寺道場を継ぐために中国の「少林拳武術学校」に修行に出ていた凛。3000日の厳しい修行に耐え、帰ってきた凛を待ち受けていたのは、つぶれた道場と少林拳を辞めてしまった兄弟子たち…。なんとか独りで少林拳を広めようと奮闘する凛は、類まれなる身体能力を活かし、ひょんなことから大学のラクロス部の助っ人になることに。チームは勝ち進み、道場再建に向け着々と準備が進む中、凛の後を追う黒い影が…。
______________________________________________________________________________
人物紹介
ティ・チャン
キティ・チャン
1987年中国山東省生まれ。『少林少女』のエグゼクティブプロデューサーであるチャウ・シンチーに見出され『ミラクル7号』(‘08)のヒロインに抜擢されてスクリーン・デビューを果たす。チャウ・シンチーの映画製作会社スター・オーバーシーズ社と8年契約を結び、『少林少女』(’08)に引き続き『JUMP(原題)』(’08)に主演。また、チャウ・シンチーの次回作『西遊記』では三蔵法師を演じるとの噂が流れている。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP