『王妃の紋章』ジェイ・チョウ インタビュー

2008.04.03

“僕も傑王子と同じ行動を取ります” ジェイ・チョウ インタビュー
出席者:ジェイ・チョウ
ジェイ・チョウ
中国、五代十国、後唐の時代。重陽節-王家一族が一同に集まる祝祭の日。しかし、宮廷内では、そのめでたさとは裏腹に王(チョウ・ユンファ)と王妃(コン・リー)の確執が深刻化し、秘密の匂いと不穏な空気が漂っていた…
中国史上、もっとも栄華を極めた時代。黄金一家の欲望と裏切りを、豪華キャストときらびやかな衣装とセットで描いた超大作『王妃の紋章』
母である王妃を想い、ある行動を取る第二王子・傑を演じたのは台湾が生んだスーパー・ミュージシャン、ジェイ・チョウ。
『頭文字[イニシャル]D THE MOVIE』に続いての映画出演となった『王妃の紋章』について、お話をお聞きしました。


_____________________________________
全世界が注目するような超大作に出演されてのご感想は?
■ジェイ・チョウ(以下、ジェイ)「チャン・イーモウ監督から話を聞かされた時は、とても興奮しました。その時は、内容や脚本がどうであろうと、このチャンスを逃すまいと思いました。しかもチョウ・ユンファさんやコン・リーさんといった国際的なスターと共演です。30年近く生きてきてこんなことが起こるとは夢にも思いませんでした」
チョウ・ユンファさん、コン・リーさんとの共演は如何でしたか?
■ジェイ「国際的な成功を収めているにも関わらず、とても謙虚な方々でした。地位を築いたとしても、決して偉ぶってはいけないということを学びました」
チャン・イーモウ監督とのお仕事は如何でしたか?
■ジェイ「とても辛抱強い方でした。絶対に僕に対して怒ったりしなかったので、とてもリラックスして現場に臨むことが出来ました」
では、今回演じられた傑(ジェ)王子をどのような人物だと思いましたか?
■ジェイ「傑王子はこの作品に登場する人物の中で、唯一まっとうな人間です。彼は全てを投げ打ってでも、母を守りたいと思っています。彼の取った行動は、王位継承のためではなくお母さんのためなのです。ですから、気負いも野望もないとてもシンプルな人物として演じました」
もしも、ジェイさん本人のお母さんから同様の指示が出たら、ジェイさんは傑王子と同じ行動に出ますか?
■ジェイ「ハハハハッ。小さい頃に両親が離婚して、僕は母に育てられたので、母親の言うことは何でも聞く方です。ですから、恐らく傑王子と同じ行動を取ると思います。ただ、母はコン・リーさんが演じた王妃のような独占欲の強い女性ではないです。いつも周囲の人たちにペコペコしていますよ。一般的にみて、息子はお母さん想いで、娘は父親っ子というケースが多いですよね?」
確かにその傾向が強いですね。さて、アクションシーンもたくさんありましたが、やはり大変でしたか?
■ジェイ「アクションの基礎なんてありませんから、とても大変でした。ビデオクリップの撮影でちょっとしたアクションをやりましたが、その時は形だけでした。しかも今回は鎧兜を身に着けてのアクションだったので、しんどかったです」
ジェイさんは本作品をご覧になって何を感じましたか?
■ジェイ「自分が出演しているという感覚もなく、一観客として楽しみました。物語に引き込まれて、切ない気持ちになりました」
珍しいですね。多くの俳優さんが自分の出演している作品は客観的に見られないと述べていますよ
■ジェイ「音楽だと主観的になるのですが、映画は客観的ですね。僕はプロの俳優ではないので、演技の技術にプロの俳優さんほどこだわらないからだと思います。チャン・イーモウ監督も出来るだけ自然に演じて欲しいと仰っていたので、傑王子と自分の共通点を探して演じるようにしました」
では最後にメッセージをお願い致します
■ジェイ「お金をふんだんに使い、中国で大ヒットを記録した超大作です。素晴らしい作品ですので、是非、劇場に足を運んでください」
_____________________________________
<ジェイ・チョウ(周杰倫)プロフィール>
1979年台湾出身。4歳からピアノを始め、音楽の才能を開花させ98年に芸能界入り。デビュー前は作曲家として活躍し、ビビアン・スー、ワン・リーホンなどに楽曲を提供していた。00年にファーストアルバム「Jay」をリリースし、大ヒットを記録。一躍人気歌手となり、現在までに6枚のアルバムを発表している。
05年、アンドリュー・ラウ監督作品『頭文字[イニシャル]D』で主役を演じ、正式に映画デビューを飾る。06年、『王妃の紋章』を経て、07年には『不能説的・秘密』(未)で主演・監督を務めヒットを飛ばす。次回作は『カンフー・ダンク!』(08年夏・日本公開予定)。
また、08年2月に念願だった日本武道館公演を成功させている。チケットは即日完売だった。
取材・文:伊藤P



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

最新映画ニュース
主演・戸塚純貴が「運命を感じた!?」映画『ケアニン~あなたでよかった~』バースデイ舞台挨拶
主演・戸塚純貴が「運命を感じた!?」映画『ケアニン~あなたでよかった~』バースデイ舞台挨拶

2017.07.24

ナタリー・ポートマン登壇『プラネタリウム』ジャパンプレミア
ナタリー・ポートマン登壇『プラネタリウム』ジャパンプレミア

2017.07.24

チームワーク抜群の『ここさけ作文』披露!!ここさけメンバーの優しさに、座長・中島は嬉しさで心が叫ぶ!『心が叫びたがってるんだ。』初日舞台挨拶
チームワーク抜群の『ここさけ作文』披露!!ここさけメンバーの優しさに、座長・中島は嬉しさで心が叫ぶ!『心が叫びたがってるんだ。』初日舞台挨拶

2017.07.24

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブ・ニュース
『X-MEN: フューチャー&パスト』のショーン・アシュモアがパパに
『X-MEN: フューチャー&パスト』のショーン・アシュモアがパパに

2017.07.21

ベン・アフレック、映画版『Triple Frontier』降板
ベン・アフレック、映画版『Triple Frontier』降板

2017.07.21

ザカリー・クイント、『スター・トレック4』の脚本はまだ進行中!
ザカリー・クイント、『スター・トレック4』の脚本はまだ進行中!

2017.07.21

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『東京喰種 トーキョーグール』カネキマスク(ペーパークラフト)

グッズ5名様

『東京喰種 トーキョーグール』カネキマスク(ペーパークラフト)
『心が叫びたがってるんだ。』オリジナルエコバック

グッズ3名様

『心が叫びたがってるんだ。』オリジナルエコバック
『ギフト 僕がきみに残せるもの』試写会(東京・原宿クエストホール)

試写会10組20名様

『ギフト 僕がきみに残せるもの』試写会(東京・原宿クエストホール)

プレゼント一覧


TOP