『ハンサム★スーツ』合同記者会見

2008.03.25

出席者:英勉監督、谷原章介、塚地武雅、北川景子、大島美幸、鈴木おさむ
『ハンサム★スーツ』合同記者会見
大木琢郎(塚地武雅)は33歳独身、彼女いない歴=年齢なメタボリックな男。そんな琢郎が着るだけでハンサムになってしまうスーツを手に入れる。ハンサムになった琢郎は光山杏仁(谷原章介)に変身! 谷原章介、塚地武雅のダブル主演、鈴木おさむのオリジナル脚本で贈るラブコメディ『ハンサム★スーツ』。3月6日東映撮影所にてキャストが一同にかいし合同記者会見が行われた。


_____________________________________
英監督:「めっさオモロイです。マジで。マジで。」
塚地:「それ、〆じゃないっすか!!」
谷原:「えーっと、めっさオモロイです。マジで。(一同笑い)ホント、この企画の原案を頂いた時に、塚地さんが僕になるという話を聞いて台本自体がとっても面白い。読み物としても面白い。これが三次元になったときに、どのようなものになるのだろうかと。それを、いかに台本に忠実に面白おかしく描けるのか、身が引き締まる気持ちです。」
塚地:「日本の映画の~~、あ、めっさオモロイです。(一同笑い)日本の映画で、ファンタジーのラヴコメディはあまり見たことが無くて、ハリウッドでは見たことがあるけれど、日本だってコメディはあるんだぞ!!というようなかんじの、誰もが見て楽しめる作品になっている。脚本を読んでも思いましたし、撮っている中でも、そう感じています。これは中々ない映画になるのではないかと思っています。」
北川:「そうですね~、ま、めっさオモロイです。いや、マジで。(一同笑い)塚地さん演じる琢郎は外見にコンプレックスを持っている。コンプレックスを持っていても前向きに、ありのままでちょっと見た目が悪くたっていいじゃないかというメッセージがある映画だと思います。」
塚地:「そういう役をやっているだけですが、…グサグサきます!」
大島:「はい、そうですね。私は言わないですよ。言わないです。(笑)旦那の本です。隣をみて旦那です。1月に『ハンサム★スーツ』という小説が先に出て、最初にそれを読んでいて、あ~、映画も谷原さんと塚地さんのキャストでやるんだと聞いていて、うわ~、絶対見に行こうと思っていたら、まさか、まさか、出るとは思わなかった。なので、もちろん素晴らしい俳優さん、女優さんばかり出ているので、足を引っ張るのは絶対私だなと思っているので、そこが見所だと思います(笑)塚地さんとのシーンが多いのですが、塚地さんも俳優業も順調ですが、言っても芸人さんなので、本当、コントにだけは見えないように、それだけ注意したいと思っている。素敵な旦那が書いた脚本なので、素敵な作品になるかと思います。宜しくお願いします。」
鈴木:「皆さん、皆知っていると思いますが、うちの嫁の顔、めっさオモロイじゃないですか。(一同笑い)」
大島:「そこっ!!そこっ!?」
鈴木:「そんな妻と結婚してるからこそ、思いついた話です。結婚して6年たつのですが、嫁にブスな女、ぶさいくな人がどのような青春時代を過ごして、どのような苦しみを味わってきたか、わかるのか!!と6年間説教されてきたので、だからこそわかる、そういう人の痛みとか、何歳になっても、人は心だね、といいながら、その本質が分かっていながらも、実際行動に移せなかったり、美人でもかっこよくても、ずっとコンプレックスがあるんだなと、改めて感じて、それを1本のお話に出来ないかなと。さっき塚地さんが行っていたが、ハリウッドだとラブコメはよくあるが、日本だとイマイチ。悲しい映画のほうが、お客さんが入る。笑えて楽しくてハッピーな気持ちになれる映画を作りたい。で、このキャストですが、まさにベストキャスト。絶対に他には無い映画になると思いますので、皆さん、期待してください。」
谷原さん、塚地さんへの質問。同じ役ということで、あえて、2人で共通の癖を作ったりしましたか?また、お互いがお互いを演じる事をどう思っていますか?
塚地:「ふたりで話し合って、IN前からあってどうしよっかー、あーしよっかって話したり、メールでやりとりもしました。共通の癖だったり。なんていったって、僕はそのまま演じて、それを谷原さんが演じる。谷原さんは大変だと思います。僕は自由にやらせてもらってます。撮影じゃない日も僕のシーンを見に来てくれたり。」
谷原:「主人公の琢郎という役を、そのままやっても面白くない。塚地さんが演じた卓郎の中から、少しデフォルメしつつも、見た目が違うと同じことをやっても、別の人間に見えてしまうしまう。そこを気を付けました。」
塚地:「かっこいいだけじゃない。面白いし、きざな事も笑いに出来る。そういう人ってあまりいないですよね。いやみのないかっこよさ。そういう面では、勝てへんなと。だからあんまり面白くなって欲しくない。(笑)」
谷原:「世代も近いし、派手なようで、地味な面もあったり、許せるポイントが、お互いに合って、嬉しかったし、やりやすかった。」
小説書くときは、だれをイメージして書きましたか?
鈴木:「映画と同時にスタートして、最初から谷原さん、塚地さんをイメージして書きました。妻の部分は、実は最初想定していなかった。キャラクターの中のネガティブな部分が、妻のネガティブな部分をいれている。最初からキャラクターのポイントポイントに奥さんの要素を入れているので、はじめは入れていなかった。最初から入れていたら、どんだけノロケになってしまうんだよ!と。恥ずかしい。」
この話が来たときの感想は?
塚地:「かなり面白い本。ブサイクがハンサムに変わる!!ブサイク役が来たという事で、このオファーを簡単に受け止めていいのか?と。(笑)ブサイクな定食屋役。露骨やなーと。ビックリしたけど、世間に認められたブサイクです。みんな、僕の役柄の話をしているときに、みんなうなずいてるから、皆に認知されている。ま、嬉しいですけどね。」
本当にハンサム★スーツがあったら?遣ってみたい事は?
塚地:「何で俺のままじゃ、あかんのですか!!(笑)自分以外なら、どんなイケメンでも良いので、変身してみたい。変わったら、変わったで、女を抱きたいですわ!だははは!!」
クランクインばかりですが、監督から見た皆さんと皆さんから見た監督は?
監督:「ま、いいんじゃないですか?(笑)めっさオモロイですよ。皆キャラが立っていて、本を何倍も面白くしてくれている。皆が考えて話を膨らませてくれる。僕は入ってくるものを撮っているだけ。それだけですよ。谷原さんはね、かっこいいんですよ。塚地さんは塚地さんで、いいっすよー。北川さんはね~。もうね~いいんすよ。大島さんもいんすよ~。でも、本当に面白い。楽しい。あとは皆さんのお力で膨らませて下さい。(一同笑い)」
谷原:「お芝居も面白いのも当然ですが、監督は、取り終わった後に、素直に気持ちを表現してくれる。ダメな時はダメ、良い時は良いと言ってくれる。一番困るのは、いいのか悪いのかわからぬまま、話がすすんでいくとき。」
監督:「最後までそれでおねがいします!」
塚地:「監督と面白いと思うラインが一緒なんですね。コメディでは、それが凄く大事だと思います。ぼくがしたいこともわかってくれる。だから無理せずやれている。見た目がどうこう、コンプレックスがあるとか、差別はない!!みたいなテーマのある作品ですけども、でも、僕と北川さんのシーンで「見つめあうシーン」があるのですが、監督からは「塚地さん、景子ちゃんを見てくださいねー、で、景子ちゃんは塚地さんをご覧になって下さい。」(一同大爆笑)いやー、参りましたね。こんなノリが楽しい。この面白さが、まんま、画面に映ると思います。」
北川:「監督の思うヒロコ像と私の思うヒロコ像が同じなんですね。恐らく、同じ感覚でいれているので、とてもやりやすい。そして、監督の「カット」の言い方で、満足しているか、大体わかる。(一同笑い)また、カットが出る前に監督が笑っていたり、本当に笑いの耐えない現場ですね。」
大島:「監督が、いいよーとか、面白かったよ。とか、凄く言ってくれるのですが、最近の女性スタッフの中で噂になっているのは、私が、撮り終わった後には、「いいよーっ」と言ってくれるんですね。北川さんの後はちょっと吐息交じりで「いいよぉ~」と。本能的に出てしまうんでしょうね。ちょっと悔しいです。そこがまだ、平等じゃねぇな。気になるねー。(一同笑)」
鈴木:「差別はやめて頂きたく。(一同笑)」
_____________________________________
『ハンサム★スーツ』
配給:アスミック・エース エンタテインメント
公開:2008年11月1日
劇場:シネクイントほか全国にて公開



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

最新映画ニュース
映画『世界は今日から君のもの』尾崎将也監督インタビュー
映画『世界は今日から君のもの』尾崎将也監督インタビュー

2017.07.21

『海辺の生と死』満島ひかり演じるヒロインの表情に注目!本編冒頭映像、公開!
『海辺の生と死』満島ひかり演じるヒロインの表情に注目!本編冒頭映像、公開!

2017.07.21

出川哲朗、日本語吹き替え版ゲスト出演決定!ヤバいよ! ヤバいよ!役柄は公開アフレコにて“リアルガチ”で決定!『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』
出川哲朗、日本語吹き替え版ゲスト出演決定!ヤバいよ! ヤバいよ!役柄は公開アフレコにて“リアルガチ”で決定!『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』

2017.07.21

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブ・ニュース
『X-MEN: フューチャー&パスト』のショーン・アシュモアがパパに
『X-MEN: フューチャー&パスト』のショーン・アシュモアがパパに

2017.07.21

ベン・アフレック、映画版『Triple Frontier』降板
ベン・アフレック、映画版『Triple Frontier』降板

2017.07.21

ザカリー・クイント、『スター・トレック4』の脚本はまだ進行中!
ザカリー・クイント、『スター・トレック4』の脚本はまだ進行中!

2017.07.21

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『東京喰種 トーキョーグール』カネキマスク(ペーパークラフト)

グッズ5名様

『東京喰種 トーキョーグール』カネキマスク(ペーパークラフト)
『心が叫びたがってるんだ。』オリジナルエコバック

グッズ3名様

『心が叫びたがってるんだ。』オリジナルエコバック
『ギフト 僕がきみに残せるもの』試写会(東京・原宿クエストホール)

試写会10組20名様

『ギフト 僕がきみに残せるもの』試写会(東京・原宿クエストホール)

プレゼント一覧


TOP