『エクスクロス 魔境伝説』池内博之インタビュー

2007.11.30

“突っ込みながら見る!観客参加型ジェットコースタースリラー” 池内博之 インタビュー
出席者:池内博之
『エクスクロス 魔境伝説』池内博之インタビュー
人里離れた温泉地「阿鹿里村」に傷心旅行として訪れた大学生しより(松下奈緒)と親友の愛子(鈴木亜美)。しかし「阿鹿里村」には若い女性の足を切り落とすというとんでもない風習が残っていた・・・。
2004年第1回「このミステリーがすごい!」大賞で話題をさらった上甲宣之原作の「そのケータイはXX(エクスクロス)で」を映画化。序盤のホラーテイストから一転、中盤からとんでもない展開を見せる観客参加型のジェットコースタームービーだ。
今回は出来心で浮気をしてしまったがために、しよりと別れてしまった元カレ、朝宮圭一を演じた池内博之さんにお話をお聞きしました。


_____________________________________
演じられた朝宮圭一はどのようなキャラクターだと思いましたか?
■池内博之(以下、池内)「可哀相な奴ですね。共感できる部分を探してみたのですが、なかなか見つからなかったですね。ただ一途なところはちょっと共感できました」
脚本を読んでの感想は?
■池内「今回はホラーだと聞いていたのですが、脚本を読んでみると可笑しくて、これホラーなのかなって?でも、映像にしたら怖くて面白いものが出来るだろうと思いました。怖くて、笑える不思議な作品ですね」
おっしゃるとおり表向きはホラーのようですが、その実、かなり突き抜けた作品ですが、こういうジャンルの作品はお好きですか?
■池内「嫌いじゃないですし、こういう作品に出演するのは初めてだったので、とても興味がありました。深作さんが監督ということもあって、とてもやりたいと思いました」
流行の都市伝説的な要素が入っていますが、池内さんは都市伝説とかどう思いますか?
■池内「結構好きですよ。『エクスクロス』は有り得ない話ですけど、どっぷりと浸かれました」
では、出来上がった作品を見てどう感じましたか?
■池内「凄い映画が出来たなと思いました。ホラーやアクションがあってドキドキさせられる。ジェットコースターに乗っているような感覚がありました。あと鈴木亜美ちゃんと小沢真珠さんの対決シーンはインパクトがあって面白かったですね」
様々な役を演じてこられていますが、演じる際のアプローチの仕方は?
■池内「役を動物に例えることがありますね。今回は蛇のイメージでした」
俳優業の魅力をどこに感じますか?
■池内「映画なり舞台なりを見て頂いたときに、お客さんは良いエナジーを持って帰ると思います。そのエナジーを与えることの出来る職業だということに魅力を感じますね」
監督業もされていますが?
■池内「今は俳優業に専念していますが、またいつか撮れた良いなとは思っています」
どんな映画がお好きなのですか?
■池内「ロードムービーが好きですね。『スケアクロウ』とか。あとロードムービーではないですが、最近見直した『タクシードライバー』はやっぱり面白かったですね。あの孤独感が好きですね」
では最後にメッセージをお願い致します
■池内「ホラーですが、怖いという意識で見るのではなく、笑って面白がって見て頂けたらと思います」
<関連記事>
『エクスクロス 魔境伝説』鈴木亜美&深作健太監督 インタビュー動画&テキスト      
__________________________________
『エクスクロス 魔境伝説』
公開日:2007年12月1日
劇場情報:丸の内TOEI1ほか全国にて
配給会社:東映
PG-12
公式HP:http://xx-movie.com/index.html
<池内博之プロフィール>
1976年茨城県出身。デビュー以来、映画、テレビ、舞台と幅広く活躍。主な映画出演作は、『スペーストラベラーズ』(00)、『ロックンロールミシン』(02)、『嗤う伊右衛門』(03)、『昭和歌謡大全集』(03)、『全身と小指』(06)。『13の月』(06)では監督を務めた。2007年は、『ラブデス』、『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』、『Mayu-ココロの星』に出演。また2008年1月には、蜷川幸雄演出の舞台『リア王』に出演決定。映画も『チーム・バチスタの栄光』、『恋する彼女、西へ。』、『病葉流れて』の公開が控えている。
最新情報はHP:http://www.lespros.co.jp/
携帯サイト:http://lespros.mobi
取材・文:伊藤P



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

お気に入り映画館

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

最新映画ニュース
イ・ビョンホンが今年最後に、最高の涙を贈る!『それだけが、僕の世界』日邦題、日本公開決定!ティザービジュアル解禁!
イ・ビョンホンが今年最後に、最高の涙を贈る!『それだけが、僕の世界』日邦題、日本公開決定!ティザービジュアル解禁!

2018.06.22

田村侑久(BOYS AND MEN)ついに世界進出!「接吻的餃子」に上海っ子熱狂!続編は中国か!?『キスできる餃子』上海国際映画祭ワールドプレミア
田村侑久(BOYS AND MEN)ついに世界進出!「接吻的餃子」に上海っ子熱狂!続編は中国か!?『キスできる餃子』上海国際映画祭ワールドプレミア

2018.06.22

『ロッキー』の伝説はもう一つの<答え>にたどり着く――全世界で絶賛された前作から3年、全世界待望の『クリード2』お正月公開決定!特報解禁!
『ロッキー』の伝説はもう一つの<答え>にたどり着く――全世界で絶賛された前作から3年、全世界待望の『クリード2』お正月公開決定!特報解禁!

2018.06.22

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブ・ニュース
オーランド・ブルーム、『ロード・オブ・ザ・リング』でケイト・ブランシェットに一目ぼれしていた!
オーランド・ブルーム、『ロード・オブ・ザ・リング』でケイト・ブランシェットに一目ぼれしていた!

2018.06.22

ロバート・ゼメキス、『魔女がいっぱい』監督へ
ロバート・ゼメキス、『魔女がいっぱい』監督へ

2018.06.22

マーティン・スコセッシ、ローマ国際映画祭で功労賞を受賞へ
マーティン・スコセッシ、ローマ国際映画祭で功労賞を受賞へ

2018.06.22

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『万引き家族』是枝裕和監督&松岡茉優さんサイン入りプレスシート

その他1名様

『万引き家族』是枝裕和監督&松岡茉優さんサイン入りプレスシート
『未来のミライ』試写会(東京・ニッショーホール)

試写会10組20名様

『未来のミライ』試写会(東京・ニッショーホール)
『猫は抱くもの』映画オリジナルバンダニャ(バンダナ)

グッズ3名様

『猫は抱くもの』映画オリジナルバンダニャ(バンダナ)
『焼肉ドラゴン』オリジナルメモパッド

グッズ5名様

『焼肉ドラゴン』オリジナルメモパッド
『未来のミライ』試写会(愛知・TOHOシネマズ名古屋ベイシティ)

試写会5組10名様

『未来のミライ』試写会(愛知・TOHOシネマズ名古屋ベイシティ)
『オンリー・ザ・ブレイブ』オリジナル防災用ホイッスル

グッズ3名様

『オンリー・ザ・ブレイブ』オリジナル防災用ホイッスル

プレゼント一覧


TOP