『恋空』 新垣結衣インタビュー

2007.10.31

「美嘉のイメージと、普段の私の雰囲気は似ているらしいんですよ」
出席者:新垣結衣
『恋空』 新垣結衣インタビュー
1600万人がサイトにアクセスし、涙した大ヒットケータイ小説「恋空~切ナイ恋物語~」。“ケータイ小説ムーブメント”を代表する作品として取り上げられることの多いこの小説が、遂に映画化された。その中、主人公・美嘉を演じるのは、今最も輝いている若手女優の1人・新垣結衣。彼女はどんな想いと共に、美嘉に、そしてこの作品の中に入っていったのだろうか。


────────────────────────────────────────
1600万人が涙した大ヒットケータイ小説の映画化ですが、その主人公を演じるのにプレッシャーはありましたか?
■新垣:「撮影している最中は演じるのに精一杯で、そういうことを考えている余裕はなかったです。主人公の美嘉に降りかかってくる悲しい出来事が辛すぎて。“美嘉を演じる”といっても疑似体験してしまうわけだから、「自分がどうなっちゃうんだろう」と思って、すごく怖かったんです。自分を保つに必死で、かつ演技を出し切るのにも必死でした」
自分と美嘉の境界があいまいになることがあったんですか?
■新垣:「涙を見せるシーンがすごく多かったんですけど、本当に悲しい気持ちにならないと涙って出てこないんです。そんな時は美嘉と一緒に新垣結衣も同じことを経験している感じでした」
ちなみにこれまでケータイ小説を読んだことは?
■新垣:「ないですね。それがすごく流行っているのも知らなかったんです。作品の説明を受けた時に「そういえば高校生の時、教室で携帯の画面を見て泣いている友達がいたなぁ」と思い出して、「それってこのことかぁ」と思いました」
では原作のイメージを持たずに撮影に入られたんですね。
■新垣:「そうですね。原作を読まないといけないいのかな、とも思ったんですけど、台本を読んでスタッフの皆さんと顔合わせをして、(ヒロ役の三浦)春馬くんと2人で台本の読みあわせをした時に、監督やプロデューサーに「そのままでいい」と言われたので、読まずにそのままの感じで撮影に入ることにしたんです。で、「じゃあ、撮影が終わってから読みます」と言ったんですけど、映画って原作の所々を摘んで見せているわけですよね。それで「原作ってもっと辛くて悲しいんだ」と思うと、まだ読む勇気が出なくて、読めないでいるんですよ」
美嘉をどんなキャラクターだと考えて演じましたか?
■新垣:「年齢的にすごくいろんなことに興味のある時期でもあり、ごく普通の女の子ではあるんですけど、でもやっぱり最近の普通の女の子よりは控えめというか、積極的ではないイメージでした。なんか台本を読んで周りの皆さんがイメージした美嘉と、普段の新垣の雰囲気とかテンションが似ていたらしいんですよね。でも確かにそう言われると、演じていてテンションを無理矢理上げたり下げたり、言い方のニュアンスで苦労したりということは全然なかったです。監督からも「もっとこういう女の子にしてくれ」っていうような指示も全くなくて、全部任せてもらえました」
では役作りは楽でした?
■新垣:「いつもそんなに役作りはしないんです。台本を読んで全体的な雰囲気とかはイメージするんですけど、役を作り込むよりは、現場に入って「もっとこうしてくれ」って言われた時に柔軟に対応できる方がいいだろうし、相手のセリフの掛け方によって自分の役も変わってくるので。確かに美嘉ちゃんは特別何もしなくてもよかったんですけどね。それはすごくラッキーだったと思います」
でも美嘉は普通の人はあまり体験しない、特殊な出来事を体験しますよね。そんなある意味では普通ではない美嘉に共感を持ってもらえるよう演じるのは、難しくなかったですか?
■新垣:「確かに最初に台本を読んだときに「これが今の女子高生、女子中学生のバイブルだ」って言われて、すごくびっくりしたんですよ。「こんな波乱万丈な人生がバイブルって、どういうことだろう」って。でもみんなが共感しているのはそういう波乱万丈さじゃなくて、好きな人を想う気持ちとかなんだなってわかって。演じている時はお芝居とはいえ、ただただ降りかかってくる出来事を乗り越えるのに必死で、周りの人がどうとか考えている余裕はなかったんですけど、そういう悲しい出来事にばかり目がいってしまう作品になったら嫌だな、とは思っていたんです。でも完成版を観たら、人を思いやる気持ちとか、人が支えてくれていることとか、そういう暖かい部分の方がよく見えるものになっていました」
新垣さん自身から見て、美嘉の恋人であるヒロと優はどんな人物に映りましたか?
■新垣:「実は2人にそんなに差は感じられないんです。優は穏やかで、広くて深い、そんな愛情を注いでくれる人で、“海みたい”っていうのはすごくぴったりだなぁと思いました。(優役の小出)恵介くんの人柄が出ている感じでしたね。ヒロは、電話のだけで話している頃とかのぐいぐいひっぱっていく感じとか、確かに“川みたい”な人だなと思いました。でも美嘉のことを心の底から想っているというのは2人とも変わらないし、そういう気持ちを素直にぶつけてくれるのも、2人とも変わらなくて。基本的な部分は2人とも一緒で、すごく素敵な人たちです」
美嘉はいろいろな障害にぶつかりますが、多くの人に助けられながら前を向いていきます。新垣さん自身は障害にぶつかったとき、どう乗り越えるのでしょうか?
■新垣:「やっぱり誰かに助けを求めたりしますね。周りの人たちの協力や助け、時にはあきらめも入り混じりながら、でも絶対に1人で乗り越えてきたことはないと思います。台本でこの映画の結末を読んだ時に「美嘉ってすごく強い女の人だな」って最初は思ったんですけど、でも美嘉もやっぱり1人で強くなったわけじゃなくて、周りの人たちががっちりと支えてくれて、だから乗り越えていけたんだなって思ったんです。で、その時に、プライベートの自分もそうなんだなって、改めて気づかされました。私もいろんな人に支えられていて、周りの人がどれだけ自分を想ってくれているのかはわかっていたつもりなんですけど、こうやって美嘉を演じてみて、「自分もそうだなぁ」って改めて思い知らされました」
────────────────────────────────────────
『恋空』
配給:東宝
公開:2007年11月3日
劇場情報:有楽座ほか全国東宝系にて
公式HP:http://koizora-movie.jp/
(C)2007「恋空」製作委員会
■あらすじ
2000年、夏。高校生1年生の美嘉はケータイを拾われたのをきっかけに、同級生のヒロと知り合った。その強引さに戸惑いながらも美嘉はヒロに惹かれていき、やがて2人は付き合うことに。初めての恋に幸せな時間を過ごす美嘉だったが、ある日暴漢に襲われ、心と身体に深い傷を負ってしまう……。
────────────────────────────────────────
■プロフィール
『恋空』 新垣結衣インタビュー新垣結衣
1988年、沖縄県生まれ。雑誌「nicola」のモデルとしてデビュー後、「ドラゴン桜」、「ギャルサー」などのドラマやCMに出演し、一気にブレイクを果たす。映画では『恋するマドリ』(07年)で主演としてデビュー。『ワルボロ』(07年)でもヒロインを演じるなど、着実に活躍の幅を広げている。本作では挿入歌「heavenly days」も歌っている。
取材・文:井上真一郎



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

お気に入り映画館

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

最新映画ニュース
百田夏菜子(ももクロ)登壇 ゾロリママ役に挑戦した百田夏菜子、母性を込めたシーンがたっぷり!「巨大ドーナツタワー」で30周年をお祝い!!『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』完成披露試写会
百田夏菜子(ももクロ)登壇 ゾロリママ役に挑戦した百田夏菜子、母性を込めたシーンがたっぷり!「巨大ドーナツタワー」で30周年をお祝い!!『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』完成披露試写会

2017.11.17

カンフーとヨガ、総人口23億人超えの合い言葉は“開脚”!!奇跡の出会いが生んだ奇跡のビジュアルが到着!『カンフー・ヨガ』
カンフーとヨガ、総人口23億人超えの合い言葉は“開脚”!!奇跡の出会いが生んだ奇跡のビジュアルが到着!『カンフー・ヨガ』

2017.11.17

生田斗真 × 瑛太『友罪』佐藤浩市 夏帆 山本美月 富田靖子 他 第二弾キャスト発表!
生田斗真 × 瑛太『友罪』佐藤浩市 夏帆 山本美月 富田靖子 他 第二弾キャスト発表!

2017.11.17

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブ・ニュース
タラジ・P・ヘンソン、リメイク版『ハート・オブ・ウーマン』で主演
タラジ・P・ヘンソン、リメイク版『ハート・オブ・ウーマン』で主演

2017.11.17

マーク・ハミル、米ディズニーランドのスター・ツアーズに突如登場!
マーク・ハミル、米ディズニーランドのスター・ツアーズに突如登場!

2017.11.17

サム・メンデス監督、実写版『ピノキオ』から離脱
サム・メンデス監督、実写版『ピノキオ』から離脱

2017.11.17

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『ダンシング・ベートーヴェン』試写会(東京・ニッショーホール)

試写会5組10名様

『ダンシング・ベートーヴェン』試写会(東京・ニッショーホール)
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』特製絵巻マスキングテープ

グッズ5名様

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』特製絵巻マスキングテープ
『ジグソウ:ソウ・レガシー』タトゥシール

グッズ5名様

『ジグソウ:ソウ・レガシー』タトゥシール
TOHOシネマズ上野 劇場鑑賞券

その他3組6名様

TOHOシネマズ上野 劇場鑑賞券

プレゼント一覧


TOP