『キングダム/見えざる敵』ジェイミー・フォックス初日舞台挨拶

2007.10.16

まさに“ザ・ジェイミー・フォックス・ショー”なノリでスペシャルな初日!
日時:10月13日(土)
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇者:ジェイミー・フォックス
『キングダム/見えざる敵』ジェイミー・フォックス初日舞台挨拶
さすがはスタンドアップコメディアンとしてキャリアをスタートさせた人、ショーマンシップ溢れる楽しい一時を演出してくれた。
アメフトのクォーターバックであり、ミュージシャンであり、もちろんオスカー俳優でもあるジェイミー・フォックスが緊急来日し、初日を迎えた主演作『キングダム/見えざる敵』で、ハリウッド大作映画としては異例の舞台挨拶を行った。
サウジアラビアと米国の微妙な関係を軸にテロ事件の捜査を進める両国の捜査官たちの人間ドラマを描いた話題作で、FBIチームのリーダーであるフルーリー捜査官を演じたフォックスは、「コンニチハ!」と登場していきなり、リズミカルに軽やかに様々なポーズを決めつつ「ヨロピク! ヨロピーク!」と場内を盛り上げた。


_____________________________________
まず、この作品に出演したきっかけを教えてください。
■ジェイミー・フォックス(以下:ジェイミー):「とにかく素晴らしいアクション映画だし、関わっているフィルムメーカーがマイケル・マン(『マイアミ・バイス』)であり、ピーター・バーグ(『プライド 栄光への絆』)だからね。それに僕とアシュラフ・バルフム(『パラダイス・ナウ』)が演じたサウジの警察官との友情や絆にも惹かれたんだ」
『キングダム/見えざる敵』ジェイミー・フォックス初日舞台挨拶
前半は地道な捜査が続き、そして後半はぐっと人間ドラマとして広がってきますね。
■ジェイミー:「冒頭を見ると政治的な映画なのかなって印象があるかもしれないけど、実は愛の物語なんだ。中東の人々、とくにアシュラフが演じたアル・ガージー大佐の家族、人間性、文化、宗教とか、これほどきちんと描かれいる映画はなかなかないと思う」
とくに国境・人種を越えた友情を演じるにあたって気を遣ったところは?
■ジェイミー:「アメリカだけがイイ奴だなんて一方的じゃなくて、両サイドを公平に描くことだね。二人の普通の人間が協力しあう美しいストーリーになっているところを見てほしいな」
すさまじい迫力のアクション場面もたくさんありました。
■ジェイミー:「(ひとしきり戦闘シーンを再現するパフォーマンス披露!)アクションシーンはほんとうに大変だったけど楽しみでもあったんだ。ジェニファー・ガーナー、クリス・クーパー、ジェイソン・ベイトマン全員がうまく協力しあってできたし、監督がそれをうまく撮ってくれたんだ」
ところで、今日のファッションはミュージシャンっぽいですね?
■ジェイミー:「(ツクツク、シャカシャカと、いきなりHIP HOP系アーティストのパフォーマンス! そして)  ニホンデ、カイマシタ!」
『キングダム/見えざる敵』ジェイミー・フォックス初日舞台挨拶
どんなところがポイントですか?
■ジェイミー:「(ちょっと甘いトーンで)今日は愛のフィーリングだね」
色んな顔を持ってらっしゃるんですね。
■ジェイミー:「そうだよ(と、様々に表情を変えながら)、子どもの頃から鏡に向かって百面相を研究していたからね。子どもの頃に遊んでいたことが俳優になった今役立っているんだ」
次は何が飛び出すか、ファンとしては楽しみです。
■ジェイミー:「次はね、ジョー・ライト監督(『プライドと偏見』)の『The Soloist』という作品でLAに暮らすホームレスの男を演じるんだけど、彼はチェロ奏者でもあるんだ(と、口伴奏付きで“エアギター”ならぬ“エアチェロ”の大サービス!)」
最後に、観客の皆さんにメッセージをお願いします。
■ジェイミー:「『キングダム/見えざる敵』を観に来てくれてありがとう。もし、まだ観ていない人がいたら、ぜひ観に来てほしい。ドウモアリガトウ!」
片時も手を抜くことなくステージを盛り上げるエンターテイナーの心意気、たっぷり見せてもらいました!
_____________________________________
『キングダム/見えざる敵』
配給:UIP
公開:2007年10月13日
劇場情報:スバル座ほか全国にて
■あらすじ
サウジアラビアの外国人居住区で発生した自爆テロ事件。被害の甚大さと推察されるアルカイダの関与にFBI捜査官フルーリーは、法医学、爆発物、情報分析それぞれのエキスパートを従えて強引に現地に乗り込む。当局の厳しい監視のもと、サウジ国家警察のアル・ガージー大佐が捜査に協力する。
_____________________________________
■プロフィール
『キングダム/見えざる敵』ジェイミー・フォックス初日舞台挨拶ジェイミー・フォックス
1967年12月13日、テキサス州出身。スタンドアップコメディアンから映画に進出し、04年の『Ray/レイ』でアカデミー賞他その年の演技賞を総嘗めにする。代表作に『エニイ・ギブン・サンデー』『ALIアリ』『コラテラル』『ジャーヘッド』『マイアミ・バイス』『ドリーム・ガールズ』など。
取材・文:齊田安起子



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
お気に入り映画館
最新映画ニュース
『メリー・ポピンズ リターンズ』:メリー・ポピンズの美しい魔法でお風呂が大冒険に!エミリー・ブラントが歌うミュージカルシーン初解禁!

2019.01.18

『シュガー・ラッシュ:オンライン』青山テルマ「頑張っていれば良いことはある」『In This Place~2 人のキズナ』生歌唱に木下優樹菜「泣きそう」

2019.01.18

M.ナイト・シャマラン監督最新作『ミスター・ガラス』ブルース・ウィリス、サミュエル・L.ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイが登場!世界中から称賛の嵐!新年早々、ガラス旋風を巻き起こす!

2019.01.17

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブニュース
トム・クルーズ、「ミッション:インポッシブル」シリーズの続編を発表

2019.01.17

ヴェラ・ファーミガとジョン・バーンサル、『ザ・ソプラノズ』前日譚に出演決定!

2019.01.17

スピルバーグ版『ウエスト・サイド物語』、ヒロイン役が決定!

2019.01.17

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『サスペリア』日本限定!美と狂気の“マダム・ブラン”ステッカー

グッズ3名様

『サスペリア』日本限定!美と狂気の“マダム・ブラン”ステッカー
『ちえりとチェリー』一般試写会

試写会10組20名様

『ちえりとチェリー』一般試写会
愛を詰め込め!『愛唄-約束のナクヒト-』特製キンチャク袋

グッズ5名様

愛を詰め込め!『愛唄-約束のナクヒト-』特製キンチャク袋
英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2018/19 ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』試写会

試写会5組10名様

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2018/19 ロイヤル・バレエ『くるみ割り人形』試写会

プレゼント一覧


TOP