『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』伊藤英明インタビュー

2007.09.03

“「三池監督のギャグセンスが散りばめられている、メイドインジャパンのウエスタンです”
日時:2007年8月21日
場所:有楽町朝日ホール
出席者:伊藤英明
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』伊藤英明インタビュー
あのクエンティン・タランティーノもリスペクトしている監督・三池崇史の、ワールドワイドに照準を合わせた最新作『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』
源氏と平家が湯田(ユタ)の村で埋蔵金を巡って争うという破天荒な物語の要を担った、さすらいの“ガンマン”を演じた伊藤英明さんにお話を伺いました。


今回、この『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』に出演の依頼があったのはいつごろだったのしょうか?
■伊藤英明(以下伊藤)「いつごろだったかな……確か去年の5月です」
オファーの際に全編が英語劇だという事は聞いていましたか?
またそのような作品に出演する事についてどう感じましたか?

■伊藤「聞いていました。聞いていて、英語でウエスタンをやるというのも聞いていました。
丁度オファーを頂いた時には違う作品の撮影に入っていて、余り深くは考えずお話を聞きました。
その後、三池監督にお会いした時に、この作品についてとか、英語でどうやって演じるのか? など聞きたい事を色々質問したんです。
僕自身は、英語にはちょっと自信がなかったですから……でも、最終的には作品が面白そうだったので、お受けしました」
出演を決めた段階で“ウエスタン”と“英語劇”のふたつの新しいものへの挑戦というハードルをご自身に課したわけですが、撮影に入るまでプレッシャーはありましたか?
■伊藤「はい。それはありました。でもそういう映画を作ろうと思った三池監督が凄いですよね」
では、撮影前にどのようにトレーニングしましたか?
■伊藤「アメリカで演技指導をしているというナディア先生について、約2カ月トレーニングを受けました。
トレーニングの内容は、ガンアクションと英語です」
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』伊藤英明インタビュー皆さんトレーニングの成果で、とても聞き取りやすい英語だったと思います。字幕もスムーズに追いかけられました。
■伊藤「そうでしたか。
日本人は、映画を字幕で見る事に慣れているらしいのですが、アメリカでは字幕映画というものが少ないそうなんです。なのでアメリカで映画をそのまま楽しんでもらうために聞きやすい英語をトレーニングしました」
劇中、主人公なのに唯一名前のない役柄ですね?
■伊藤「僕だけ名前カタカナですもんね(笑)。皆が名前ついているのに僕だけがない。なので撮影中も監督に聞いてみたりしたのですが、はっきり言われないから、そのうち気にも留めなくなっていきました」
では、その“ガンマン”というキャラクターをどのように捉え、演じましたか?
■伊藤「いや……撮影に入るまではキャラクターを捉えるとかはなくて、逆に撮ったものを見てなるほどと思う事がありました。
例えば木村佳乃さんとのラブシーンがあるんですが、裸になるとガンマンの肩に弾痕が2発、それに背中に刀傷があるんです。背中に刀傷があるという事は、よくよく考えると、敵に背中を見せて斬られた訳じゃないですか。だから実はガンマンはすごく弱いかも知れない(笑)。
見る人のイメージとして“ガンマン=強い”と思いがちですけど、そうじゃないかも知れないよ、という三池監督のギャグセンスが散りばめられていて………。
そもそもジャンゴって“平八”がイタリアに渡ってマカロニ・ウエスタンを作った、という設定ですし。
なので、そういう監督の世界観がきっちりとしていたので、自分で役を作るというのは余りなく、むしろ監督の世界観に応えるためにガンアクションと英語と乗馬をしっかりやるという感じでした」
撮影はいかがでしたか?
■伊藤「すごく楽しかったです。
ただ、ロケは天候に恵まれず、呼ばれて現場に入っても、お天気のせいで1日、2日撮影が飛んでしまったりと、とても大変でした。
山形の、人が住めないような山のふもとでの撮影でしたから、本当に天候に左右されてしまって、そのために1~2カ月撮影が延びましたしね」
ガンマンとの関わりが最も深い“ルリ子”を演じた、桃井かおりさんとの共演はいかがでしたか?
■伊藤「凄いパワフルな方で、素敵な女優さんでしたね」
おふたりが同じ画面でアクションをする時には、どんな打ち合わせをしましたか?
■伊藤「いや、特に打ち合わせはしなかったです。今回の作品は特に準備期間が長かったので、現場に入ったら、すんなり役に入っていけました」
では、ラブシーンを演じたという木村佳乃さんはいかがでしたか?
■伊藤「木村さんは面白い方ですね。本人はちょっと男っぽくて(笑)」
今回初めて三池監督作品にご出演されましたが、三池監督とのやり取りで楽しかった事、辛かった事があったら教えて下さい。
■伊藤「辛かった事は全然ないですね。
三池監督もウエスタンがお好きで、撮影前に色々と練習をしている時に、監督と銃のホルスターの位置とか、使用する銃の事を話した事があって、それが凄く楽しかったです」
三池監督の印象を教えて下さい。
■伊藤「全く分からない人です。掴みどころがない(笑)。でも、また一緒にやりたいと思いました」
これから作品をご覧になる方々に向けて、メッセージをお願いします。
■伊藤「遂に『スキヤキ・ウエスタン』が出来上がりました。メイドインジャパンのウエスタンを是非劇場で楽しんで下さい!」
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公開:2007年9月15日
劇場:渋谷東急ほか全国松竹・東急系にて
公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/sukiyakiwesterndjango/
■あらすじ
壇ノ浦の闘いから数百年、平家の落人の村がゴールドラッシュに湧き、平清盛率いる平家ギャングと源の義経の源氏ギャングが仁義なき抗争を繰り広げる。そこへ孤高のガンマンが流れ着く……。
■プロフィール
『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』伊藤英明インタビュー伊藤英明
1975年8月31日岐阜県出身。97年に俳優デビュー後、TV・映画でヒットを飛ばす人気俳優。主な出演映画に『陰陽師』『海猿』『この胸いっぱいの愛を』『LIMIT OF LOVE 海猿』など。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

お気に入り映画館

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

最新映画ニュース
第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!
第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!

2018.04.20

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!

2018.04.20

ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア
ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア

2018.04.20

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブ・ニュース
クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に
クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に

2018.04.20

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航

2018.04.20

スティーヴン・スピルバーグ、スーパーヒーロー映画に初挑戦
スティーヴン・スピルバーグ、スーパーヒーロー映画に初挑戦

2018.04.20

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『恋は雨上がりのように』試写会

試写会20組40名様

『恋は雨上がりのように』試写会
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ノートブック

グッズ10名様

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ノートブック
『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』試写会

試写会15組30名様

『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』試写会

プレゼント一覧


TOP