藤木直人、松雪泰子ら豪華声優陣、大感激「リメンバー・ミー」をプレミアイベントでシシド・カフカ&東京スカパラダイスオーケストラが揃って初披露!

2018.03.12

0312_003

 

 

本年度アカデミー賞長編アニメーション賞と主題歌賞の 2 部門見事受賞し、日本の公開を前に、早くもこの春一番の話題作となっている『リメンバー・ミー』が 3 月 16 日(金)公開となる。“おもちゃの世界”や“モンスターの世界”を舞台に数々の感動的な物語を生み出してきたディズニー/ピクサーが新たに描く本作は、カラフルな“死者の国”が舞台のアドベンチャー・ファンタジーだ。世界中で旋風を巻き起こし、日本公開を目前に控えた 3 月 8 日(木)にジャパンプレミアが盛大に開催され、本年度アカデミー賞長編アニメーション賞と主題歌賞に輝いた本作の日本版エンドソングを担当している、シシド・カフカ feat.東京スカパラダイスオーケストラが初パフォーマンスを披露した。

 

日本版声優を務めた石橋陽彩(主人公ミゲル役)、藤木直人(へクター役)、橋本さとし(デラクルス役)、松雪泰子(イメルダ役)、横山だいすけ(ミゲルのお父さん役)ら豪華キャスト陣が登場し、石橋は「皆さんに観ていただけることをうれしく思います!」」といよいよ公開が迫る気持ちを告白。見事本作がアカデミー賞 2部門を受賞した心境を松雪は「世界中 70 以上の賞を受賞していたので、アカデミー賞を受賞するのは確信していました。日本にもリメンバー・ミーブームが広がってくれたらいいなと思います。」と素直に喜びを述べた。

 

横山は「この作品が日本中を温めてくれたらいいなと思います。」と語り、橋本は「デラクルスは自分にちょっと似ているかなと思っており、今日は衣装も合わせてきましたので生クルスで!」と観客を笑わせた。世代を超えた家族のつながりを描く”家族に会いたくなる映画”である本作にちなみ、自身の家族とのつながりを感じたエピソードを聞くと、松雪は「家族の写真を沢山飾っていますが、元気かなーと思って写真を見ていたらメールが来たり、そんな瞬間につながっているなと感じます。家族は深い絆で繋がっていていつも見守ってくれる大事な存在です。」藤木は「アフレコ収録は大変な作業でしたが、台本に子供たちの写真を貼って挑み、子供たちが完成を待っているだろうと思って頑張りました。」とそれぞれ家族との心温まるエピソードを披露した。

 
そして、本作の日本版エンドソングを務める、シシド・カフカ feat.東京スカパラダイスオーケストラのパフォーマンスがスタート。雨が降りしきる寒さを吹き飛ばすように会場は熱気に包まれた。両者揃ってのパフォーマンスは本日が初めてとなり、東京スカパラダイスオーケストラが奏でるリズムに、カフカの歌声が場内に響き渡った。歌の最後にはマリーゴールド色の紙吹雪が舞い、会場のボルテージは急上昇し、大きな拍手に包まれた。

 
横山は「こんなに近くで聴けるなんて!体が温まるどころか熱くなりました。歌の力を強く感じることができました!」と興奮した様子でコメント。橋本も「最高でした!ぼくも一緒に歌いたかったです。今度は是非一緒にやらせてくたさい!」と生演奏に終始テンションが上がりっぱなしだった。圧巻のパフォーマンスで、ゲストも観客も大満足のイベントとなった中、カフカは映画について「心が温まる物語。音楽って改めて素敵だと感じました。」と語り、スカパラの茂木は「家族の絆を教えてくれて、会えなくなった友達のことも思い出させてくれる、前向きになる映画。」と本作を絶賛。

 
本作の主人公ミゲルとヘクターで日本版バディを務めた石橋は、「家族の想いが沢山詰まった作品です。是非大切な人と観てほしいです。」藤木は「家族の大切さを思い出させてくれる素晴らしい作品です。遠くに家族がいる人も是非その感想を伝えてください!」とコメントしイベントを締めくくった。アカデミー賞も受賞し、世界中の観客を感動の渦に巻き込んでいる『リメンバー・ミー』からますます目が離せない。いよいよ3月16日より日本公開。

 

リメンバー・ミー

公開日2018年3月16日より
劇場全国にて
配給ウォルト・ディズニー・ジャパン
公式HPhttp://www.disney.co.jp/movie/remember-me

(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

お気に入り映画館

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

最新映画ニュース
第31回東京国際映画祭コンペティション部門に日本映画2作品を選出。 今泉力哉監督『愛がなんだ』、阪本順治監督『半世界』
第31回東京国際映画祭コンペティション部門に日本映画2作品を選出。 今泉力哉監督『愛がなんだ』、阪本順治監督『半世界』

2018.09.21

「この“タタキ”出品させていただきます!」新時代のアウトローたちによる青春エンターテインメント!『ギャングース』第31回東京国際映画祭、特別招待作品出品決定!
「この“タタキ”出品させていただきます!」新時代のアウトローたちによる青春エンターテインメント!『ギャングース』第31回東京国際映画祭、特別招待作品出品決定!

2018.09.21

イマジン・ドラゴンズ 新曲「ゼロ」が、映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』のエンドソングに決定!
イマジン・ドラゴンズ 新曲「ゼロ」が、映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』のエンドソングに決定!

2018.09.21

最新映画ニュース一覧

映画の最新情報はここでチェック!記者会見、お得なイベント情報など毎日更新!
セレブ・ニュース
『キャプテン・マーベル』、予告編が解禁
『キャプテン・マーベル』、予告編が解禁

2018.09.21

アンジェリーナ・ジョリー、新作映画で製作兼主演
アンジェリーナ・ジョリー、新作映画で製作兼主演

2018.09.21

ブラッドリー・クーパー、ホアキン・フェニックス主演『ジョーカー』のプロデューサーに
ブラッドリー・クーパー、ホアキン・フェニックス主演『ジョーカー』のプロデューサーに

2018.09.21

セレブ・ニュース一覧

気になるハリウッド・セレブの最新情報を“セレブのメッカ”ハリウッドから毎日お届けします☆
プレゼント
『かごの中の瞳』映画プレスシート(非売品)

グッズ3名様

『かごの中の瞳』映画プレスシート(非売品)
『若おかみは小学生!』オリジナルノート&シールセット

グッズ5名様

『若おかみは小学生!』オリジナルノート&シールセット
『若おかみは小学生!』映画版高坂監督&テレビ版増原監督 直筆イラスト入りサイン色紙

グッズ1名様

『若おかみは小学生!』映画版高坂監督&テレビ版増原監督 直筆イラスト入りサイン色紙

プレゼント一覧


TOP