アマンダ・サイフリッド、新作映画で精神を患う絵本作家役に

2019.09.11

アマンダ・サイフリッドアマンダ・サイフリッドが新作映画『A Mouthful of Air』に出演する。アマンダは同作で、フィン・ウィットロックやエイミー・アーヴィング、ジェニファー・カーペンター、ポール・ジアマッティらと共演することになる。メガホンを取るエイミー・コッペルマンが2003年に出版した同名小説を下敷きにしている本作では創作過程とメンタルの病の関係を題材に、産後うつ病による闇から逃れようと、創作の世界に逃避するアマンダ演じる新米の母親で絵本作家ジュリーを描く。またフィンがジュリーの夫イーサンを、エイミーがジュリーの母親を、ジェニファーが義理の姉妹を、ポールがジュリーの主治医をそれぞれ演じる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP