サミュエル・L・ジャクソン、クリス・ロックのリブート版『ソウ』出演決定!

2019.07.12

サミュエル・L・ジャクソンサミュエル・L・ジャクソンがリブート版『ソウ』でクリス・ロックと共演する。ブラッディ・ディスガスティングによると、ダーレン・リン・バウズマンがメガホンを取る本作は、近日中に撮影が始まるようだ。
クリスがライオンズゲートをパートナーに迎え、ジェームズ・ワンと?リー・ワネルによって8本もの映画が製作された人気ホラーシリーズのリブート作品を作ることが以前発表されていた。オリジナルシリーズでは、肉体的や精神的な苦痛を与え、生きる気力を試す「ゲーム」という危険な状況で犠牲者を苦しめる殺人鬼ジグソウことジョン・クレイマーを描いている。来年のハロウィン公開を目指している本作では、第8作『ジグソウ:ソウ・レガシー』に引き続き、ピーター・ゴールドフィンガーとジョシュ・ストールバーグがクリスの原案を基に脚本を執筆する。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP