スカーレット・ヨハンソンら『アベンジャーズ』メンバー、お揃いのタトゥーを入れる

2018.05.14

ロバート・ダウニー・Jr(c)Instagramスカーレット・ヨハンソン、クリス・エヴァンスら『アベンジャーズ』出演陣が映画にちなんだタトゥーを入れた。スカーレット(ブラック・ウィドウ)、クリス(キャプテン・アメリカ)、ジェレミー・レナー(ホークアイ)、ロバート・ダウニー・Jr(アイアンマン)、クリス・ヘムズワース(ソー)ら同シリーズ第1作目のオリジナルメンバーがお揃いのタトゥーを入れたという。これは今回タトゥーは入れなかったマーク・ラファロ(ハルク)を合わせた6人のオリジナルメンバーのマーベル出演10周年を記念したかたちだ。ジェレミーはインスタグラムを通して、担当したタトゥーアーティストに感謝の意を示した。ロバートによると、これはスカーレットのアイデアだったそうで、スカーレットとエヴェンスが先にニューヨークで入れた後、ロバートとジェレミーが同じ担当者によりロサンゼルスで入れ、ヘムズワースも無理やり仲間に入れたという。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP