映画界の巨匠監督たちが選ぶNo.1映画は、往年のあの名作!!

2008.10.06

クエンティン・タランティーノ、サム・メンデス、マイク・リー、ギルレモ・デル・トロ、キャメロン・クロウ、ペドロ・アルモドバルら映画界の巨匠監督たちが選ぶNo.1映画は、フランシス・フォード・コッポラ監督作『ゴッドファーザー』だった。イギリスの映画誌エンパイアの調査によるもので、以下2位と5位にはマーティン・スコセッシ監督作『レイジングブル』『タクシー・ドライバー』が選ばれた。また3位はジーン・ケリーの監督&主演作『雨に唄えば』、4位はスタンリー・キューブリックの『博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』だった。同誌は映画ファン1万人にも調査を行なったが、1位は同様に『ゴッドファーザー』で、2位が『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』だった。


☆関連情報(topics) ギレルモ・デル・トロ(Guillermo Del Toro) クエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino) フランシス・フォード・コッポラ(Francis Ford Coppola) マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP