ブラピ&アンジー夫妻、フランス政府から育児手当を貰うことに!

2008.09.09

南フランスで双子を出産したブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが、政府から子供6人分の育児手当を受け取ることが明らかになった。貧富の差にかかわらず住民が受け取れる制度で、この度ブラッドが手続きを済ませた結果、月に約2600ドルを受け取る権利が発生した。内訳は、3人の養子マドックス、パックス、ザハラに孤児手当が1人約510ドルと、3人の実子のシャイロと双子のノックスとビビアンの子守代として約980ドル。当分は、完全にフランス住民になってしまうようだ。


アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie) ブラッド・ピット(Brad Pitt)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP