テレビ出演料トップは、映画では姿を見かけなくなったあの俳優!

2008.08.11

映画ではまったく姿を見かけなくなってしまったチャーリー・シーンだが、テレビ俳優としてはまだまだ健在のようで、一番高い出演料をもらっていることが明らかになった。私生活では元妻デニス・リチャーズからぼろくそに言われていても、3度目の結婚を果たしたシーン。出演料は1本当たり82万5000ドル(約9000万円)で、2位が60万ドルというからダントツのお値段だ。かつてはテレビ俳優と映画俳優のランクがはっきりと分けられており、テレビに出演する俳優は格下と言われていたが、最近はアカデミー俳優が数多くテレビに出演しており、境界線が曖昧になってきたようだ。


チャーリー・シーン(Charlie Sheen) デニス・リチャーズ(Denise Richards)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP