レオ様使用の時計が3,200万円! 環境問題対策のために寄付

2008.07.24

ドキュメンタリー『The 11th Hour』を製作して地球の温暖化など環境問題に警鐘をならしているレオナルド・ディカプリオが、スイスの高級時計ブランド、ジャガー・ルクルトとのタイアップに成功。2種類のオリジナル時計を発売した売上金が、レオの基金に寄付されることが明らかになった。一種類はレオがドキュメンタリーの試写会でつけていたもので、サイン入りで約3200万円。2種類目は、ジャガー社の175周年を記念した約4300万円のゴージャス時計。


レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
TOP